沖理連主催研修会 「生涯スポーツに理学療法士が関わる意義~10年後を見据えた提案~」

背景
残暑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、沖縄県理学療法士連盟企画局では、小川かつみ後援会幹事長 梶村政司先生によるオンデマンド研修を下記の要綱で開催致します。
『生涯スポーツに理学療法士が関わる意義〜10年後を見据えた提案〜』というテーマでご講義頂きます。将来、生涯スポーツの分野に関わりたいという意欲のあるセラピスト(特に若手セラピスト)必聴の内容となっており、今後の活動の参考となる機会になれれば幸いです。多くの参加をお待ちしております。                                                                                        敬具

日 時 :令和3年9月18日(土) 19:00〜20:30

形 式 :Web研修会(Zoom)

テーマ :生涯スポーツに理学療法士が関わる意義〜10年後を見据えた提案〜

講 師 :梶村政司先生(小川かつみ全国後援会幹事長)

対 象 :理学療法士を中心としたリハビリ関連職、学生可

定 員 :100名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

参加費 :無料

申込期限:9月17日(金)

申込方法:下記QRコードもしくはURLにて申し込み下さい。

当日Zoom URLは申し込み後、受付完了メールに添付されていますので、

そちらから入室お願いします。

URL:https://ssl.form-mailer.jp/fms/332f5c8b717475

沖理連 研修会フライヤー

お問い合わせ:沖縄県理学療法士連盟 企画局 當間智史

連盟メールアドレス:okiriren_0166@yahoo.co.jp

※ご不明な点は上記アドレスまでご連絡下さい。