「リハビリテーション関連職種の為の政策論」

蝉しぐれが本格的な夏の到来を伝えるこのごろ、会員の皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。また、平素より本連盟活動にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度、長崎理学療法士連盟会長の塩塚順先生をお招きし、「リハビリテーション関連職種の為の政策論」と題し、オンライン研修会を開催する運びとなりました。昨今の「訪問看護ステーションにおけるリハビリセラピストの配置」に関する事案や「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施」に係るリハビリセラピストの参画など、小川克巳氏が提唱する「価値ある未来」へと我々業界が勝ち得るためにも、重要なターニングポイントであると認識しております。
是非、この機会に我々の意思を国会へ届けるための学びを一緒に共有しませんか。
多くのリハビリ専門職関係者の参加をお待ちしております。

 

日 時:令和3年7月31日(土)18:30~20:30

場 所:ZOOM開催

対 象:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士及び関連職種

参加費:協会会員1000円、理学療法士協会非会員5000円、他職種2000円

申 込:Peatix URL   https://okiriren01.peatix.com/

申し込み締切:令和3年7月30日

講 師:塩塚 順 氏(長崎県理学療法士連盟会長)

※講演会終了後 :国政報告・ご挨拶 小川克巳(参議院議員・日本理学療法士協会理事)

フライヤー_リハビリテーション関連職種の為の政策_210716

問い合わせ先:沖縄理学療法士連盟 當間智史   Mail✉:s.touma1979@gmail.com