国光あやの代議士を支援する多職種の会へ参加

 

茨城県医師連盟鈴木邦彦委員長の呼び掛けにより「国光あやの代議士を支援する多職種の会」へ

茨城県理学療法士連盟はじめとした県医師連盟・県歯科医師連盟・県薬剤師連盟・県看護師連盟

県栄養士会・県介護福祉士会・県ソーシャルワーカー協会・県老人福祉施設協議会

県介護老人保健施設協会・県リハビリテーション専門職協会・県作業療法士連盟・県言語聴覚士会

が一丸となりオンラインミーティングを行いました。当連盟からは24名参加し、盛会のうち終了しました。

多職種との顔の見える関係作りが茨城の保健医療福祉を支える団体の心をひとつにします。

茨城県理学療法士連盟は、茨城6区・国光あやの氏(医師、元厚労技官)の活動を応援しています。

ABOUTこの記事をかいた人

茨城県理学療法士連盟とは?◆茨城県理学療法士連盟は、政治団体です。 ◆政治連盟とは、各業界団体が職責を全うするために必要な陳情を政府や自治体に求めるために結成された政治団体であり、職能団体として様々な活動をするためには重要な団体です。 ◆主に下記を目的として、政治活動や選挙活動を行うために設立された組織です。・教育や制度の改善 ・処遇改善 ・地位向上