理学療法士の未来を考える会のご案内

3月19日 14時より 「理学療法士の未来を考える会」をテーマにオンラインで研修会を実施します。
本研修会の企画は、様々な視点をお持ちの講師にご登壇頂き、更には若手理学療法士にもスポットを当てた研修会としており、幅広い我々の仲間に参加して頂きたく思います。以下に詳細をお知らせ致します。
■日時/2022年3月19日(土) 14:00-17:00

■方法/オンライン開催

■参加費/無料

◆お申込みフォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScuaIwU0LEr-_EWE4eidGTPih-_M82Xf2haYMETMknoRj78Ag/viewform

*    参加申し込みはチラシのQRコードからも可能です。

題名:『理学療法士の未来を考える会』 □開催時期:2022 年 3 月 19 日(土曜日)

□研修会形式:ハイブリッド開催 (兵庫県学校厚生会館 〒650-0012 神戸市中央区北長狭通 4 丁目 7-34)  □開催時間:半日(14:00〜17:00)□参加費:無料  

□タイムスケジュール 

 14:00〜14:05 開会の挨拶:半田 一登 先生(日本理学療法士連盟 会長) 

 【前半の部】 

〇 国会議員の立場より 

 14:05〜14:25 小川 克巳 先生(参議院議員) 

〇 経営者の立場より 

 14:25〜14:45 山根 一人 先生(株式会社アールケア 代表取締役) 

○ 学生および若手理学療法士の自己紹介とキャリアプラン 

 14:45〜14:55 吉原 凌 氏(神戸大学 4 年) 

 14:55〜15:05 佐々木 慎 氏(うるおい訪問看護リハビリステーション) 

 15:05〜15:15 金 起徹 氏(川口脳神経外科リハビリクリニック/畿央大学博士前期課程) ○ ディスカッション(前半の部) 

 15:15〜15:45 ディスカッション(前半の部) 

○ 教育・研究者の立場より 

 15:45〜16:05 山田 実 先生(筑波大学 教授) 

〇 病院・臨床家の立場より 

 16:05〜16:25 岩田 健太郎 先生(神戸市立医療センター中央市民病院 技師長代行) ○ ディスカッション(後半の部) 

 16:25〜16:55 ディスカッション(後半の部) 

16:55〜17:00 閉会の挨拶