Q2:協会・連盟が協力を依頼する国会議員とは?

Q:理学療法士協会・連盟が協力依頼する国会議員とはどのような人物ですか?

A:日本理学療法士協会は、理学療法士が活躍し、適正な評価を得られるように、社会情勢や医療情勢を踏まえて政策を立案しております。

 理学療法士協会と連盟は、日本理学療法士協会の政策を実現するために行動してくださる国会議員に協力を依頼いたします。

具体的には、理学療法士国会議員、理学療法士・リハビリ関連の議員連盟所属議員です。

理学療法士連盟は、彼らの協力が得られるように、選挙活動によってサポートいたします。

また、今後の課題としては、理学療法士国会議員を輩出し続けることや、理学療法士・リハビリ関連の議員連盟の所属議員を増やすことなどがあります。

理学療法士連盟の選挙活動において重要なことは、みなさまやみなさまのご家族、ご友人たちに投票に行ってもらうこと、そして連盟会員を増やすことです。

協力を依頼する国会議員(候補者)は、選挙団体を得票数と会員数で評価します。

今後とも、理学療法士連盟の活動にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

大阪府理学療法士連盟へのご入会は、コチラ

よくあるご質問トップ

ホームページ トップ