青年部会

鹿児島県理学療法士連盟で青年部の部長を担当させて頂いております湯地英充です。

青年部は「あるべき姿への挑戦」を目標に掲げ、現在、理学療法を必要とされている方々に私達がアプローチできることは先人たちの絶え間ない努力の礎の基で成り立っていることを忘れないよう、現在から未来に伝える過程を担っています。

そのため、日本理学療法士連盟の青年局(前青年部)は失敗を恐れずに挑戦することが求められました。まだまだ力不足ではありますが、理学療法士が職能団体として同じベクトルで今後の発展に寄与できるよう微力ではありますが貢献できるよう頑張りたいと思います。ご協力をお願いすることも多々あると思いますが、よろしくお願い致します。